good room,good life

家族・暮らし・仕事・旅。ささやかな毎日を豊かにしてくれるモノ・コトを北海道から。

good room,good life

Interior,Fashion,Handmade with Kids...from Hokkaido

インテリア・雑貨

アンティーク調テーブル。~長く使っている大事にしたいもの~

十数年前の今頃、大学入学とともに東京でのひとり暮らしが始まりました。 目次 インテリアのことで頭がいっぱい 胸いっぱい いちばん最初に「自分で選んで」買った家具 第一印象で即決 今も好き さんざんいじめられた時期も お手入れで、失った時間を取り戻…

【札幌情報】札幌のおしゃれ雑貨店はここ!~とみおかクリーニング~

私のイチオシのおしゃれ雑貨店は、「とみおかクリーニング」。 え、クリーニング屋さん? 「クリーニング」と名は付いていますが、クリーニングはやっていません。 もともと中標津町(道東の釧路の方)のお店で、そこではクリーニング+雑貨屋さんをやっている…

花の生け替え。実家帰省後のホームシックは、自宅メンテナンスで癒します。

実家に1週間帰省していました。 いつも自宅に戻って来てまず取りかかるのが、掃除。これは幸いにも今回は留守番中の夫ががんばってくれており、クリアになっていました。 次に取りかかること、それは花やグリーンのお手入れです。1週間も家を空けるので多…

タオルハンカチからの卒業。中川政七商店のハンカチで新しい門出。

小さいときからハンカチが好きでした。 いろいろな柄があるし、正方形なので折り紙がわりにも遊べました。 母が毎回ピシッとアイロンがけをしてくれ、そのハンカチがマチの無い園服のポケットにもすんなりおさまることを、幼心にとても気持ちよく感じていま…

ヒンメリ作りで北欧感あるお部屋に。ランプシェードも作ってみたい。

クリスマスの時期に、おしゃれなヒンメリの画像をインスタグラムなど、いろいろな場所で目にしました。ヒンメリワークショップもたくさん見かけました。 ※ヒンメリとは麦わらで作るフィンランドのモビールのことです。 かわいいなぁ、作りたいなぁと思いつつ…

転勤族はつらいよ。捨てたいのに捨てられないもの、マイ・ワースト7。

引っ越し本番シーズンですね。今日お引っ越しの方も多いのではないでしょうか。 今年度我が家は引越しをまぬがれましたが、まわりには何組かお引越しのお友達がいます。そのお友達とあわただしく会うことが増えました。 何となく落ち着かない気分で友達と会…

海苔の缶だってかわいいのがいい。食卓をじゃましない松尾ミユキさんの缶。

我が家の次男くん、海苔が大好きです。白米だけだとなかなか進まないごはんも、海苔さえ巻けば一膳ぺろり。ラーメン屋さんでは海苔追加。海苔弁大好き、海苔せんべい大好き、何なら海苔だけ食べています。 そんな海苔好きの次男くんのために、「せっかくなら…

フラワーアレンジメント。パンジーとビオラでスパイラルブーケをつくる。

フラワーアレンジメント教室に行ってきました。 今回は、「繊細な草花の花束をつくる」がテーマです。扱うのは、パンジーやビオラ、グリーンベルなど、茎が細くてすぐに折れてしまいそうな花です。 束ねる前にばさっとバケツに投げ込まれている状態でも様に…

我が家のリビング。ドライグリーンでアンティーク風インテリアを楽しむ。

先日買ったユーカリが、放っておいたら無事にドライになりました。 harchel.hatenablog.com 花びんのなかで勝手にドライになっていたという状態です。(笑) ユーカリは枯れるというよりいつの間にかドライになるグリーンです。 ドライになっているかどうかが…

わざわざ買いに行かなくてOK。「リユースグリーン」でキッチンを彩る。

大根などの葉付きの根菜は、買ってきたらすぐに葉と根の部分を切り離します。 そうしないと葉を保つために根の栄養が吸い取られてしまい、どんどん根の部分がおいしくなくなってしまうからです。 切り離した葉の部分はすぐ使えば良いのですが、そうでない場…

【東京旅行】春物探しにお買い物。でも結局買ったものは?

せっかく単身1泊で東京に滞在していたので、2日目はもちろんお買い物に。おしゃれな東京で、おしゃれ春物アイテムを買いたかったのです。そのためにわざわざ銀座のホテルを取りました。 懐かしの銀座・丸の内へ 分刻みでスケジューリング! スケジュール外…

このグリーンは強い!ズボラさんでも育てられる植物。

グリーンで部屋を彩ることが好きです。 無機質な家具に囲まれるなかで生命を感じるグリーンの存在感は、ほっと安らぎを与えてくれる存在であり、「共に生きてるな!」と感じさせてくれる相棒的な存在です。 でも私は(子育て含め…)何かを育てるのがあまり得意…

球根で咲く花のアレンジメント。 球根とさくら餅、春到来の気配。

フラワーアレンジメント教室に通っています。 今回のテーマは「球根で咲く花のアレンジメント」。 球根をアレンジメント?ちょっと想像ができず楽しみです。 用意されていたお花は、スイセン・ヒヤシンス・ムスカリ・チューリップ。 どれも春先のまだ寒い時…

子ども部屋の掛け時計のおすすめは?我が家はレムノス/Riki Clock

子どもが時計を意識して行動できるように、「子どものいる家庭では、掛け時計の文字盤が数字で、省略されていないものがよい」とどこかで見たことがあります。 それ以来、我が家の時計にはことごとく数字がびっちり書いてあります。 今の家に引っ越して、掛…

禁断の断捨離?!シールコレクションの整理と収納。

幼い頃からシールが大好きでした。 特にお気に入りは「Mrs.Grossman's」。色づかいが鮮やか、デザインが明快でインパクトがありました。 その頃北関東に住んでいた私は、たまに両親に東京にお買い物に連れて行ってもらうことが大好きでした。両親は洋服など…

450円で潤うくらし。生活にグリーンを。

北海道では今日も雪が降りしきり、一面真っ白です。 植物は全て葉を落とすか雪に覆われ、そういえば最近「緑」を見ていません。 緑が見たい…そう思うのか、冬はやたらと花や枝ものが買いたくなります。単に夏場より持ちが良くなるからかもしれませんが。 私…

子どもの作品をインテリアに取り入れる。 子どもの自尊心を育てる。

子どもが生まれて、整理整頓好きが直面する問題。それは、「子どもの作品の収拾がつかない」。 「ママー、ママのお顔かいた!」なんて3歳頃に言われたらどえらい感動し、ムツゴロウさんよりもハデにほめ、「ママ、大切にするね!」なんて言ってしまいます。 …

100均グッズで簡単ラッピング。「センスが光る」手土産の演出アイディア集。

先日書いた手土産の記事。 harchel.hatenablog.com 今日は、その手土産を自分で簡単にラッピングする方法をご紹介しようと思います。 1000円以下の手土産のラッピングなので、あまりゴージャスに包んでも中身が伴いません。 なので、100均グッズや自宅にある…

きいろのラナンキュラス。極寒の北海道、我が家は春色。

いつもお供え用の花ばかり置いてあるスーパーのお花売り場。 ふだんは素通りだけど、何だか呼ばれた気がしてふと足を向けてみました。 いたいた!ラナンキュラス! 私がいちばん好きなお花です。しかもきいろがいちばん好き。 コロンとまあるい時から、はら…

物をかわいがる時間をいとおしむ。

『ウェスづくり』 ショキショキショキ… いらなくなった服にはさみを入れる時の音や感触が大好きです。 これまで大切にしてきたものにはさみを入れてしまうという、罪悪感と同時並行のわくわく感。親にかくれてこっそりやるいたずらみたいです。 大好きな布切…

2月の玄関ディスプレイ。京都とブルガリアとモロッコと。

インテリアや雑貨が好きな私ですが、「飾るためだけのスペース」があまりない我が家。 子どもがいるので、絶妙なバランスで飾ったものをすぐおもちゃにされてしまうし、断捨離実行中ですがまだ物が多く、スペース的にディスプレイが難しい…。 でも玄関の靴箱…

子どもにイライラする前に自分にできることを考える。IKEAのウォールステッカーでストレスを減らす!

我が家のリビングの入口には、ガラスの入った扉があります。 廊下からリビングの、リビングから廊下の様子がわかり、とても便利… なのですが子どもがガラス部分を触って閉めるため、ベタベタと指紋が残って汚れが目立ちます。 「ガラスを触らないでね、手の…

家にあるものでどうにかクリスマスリースが作りたい、その2。リボンいっぱいガーリーなリース。

先日のリース作りで火がつきました、私。 harchel.hatenablog.com 家にあるものでどうにかリースを作るシリーズ第2弾。 針金ハンガーでリボンのリースを作りました。 ①イメージする ・大小様々なリボンがいっぱいのちょっとガーリーな感じにしたい ・でも色…

家にあるものでどうにかクリスマスリースが作りたい。クリスマスデコレーション開始。

雑貨屋さん、お花屋さん、スーパー、あらゆる商業施設がクリスマス仕様になってきました。 我が家にクリスマスツリーは無いし、クリスマスパーティーも特にはしゃいだりしないし、世の中の「クリスマス煽り」にはいたって冷静なのですが、 私はリースが大好…

子どもの写真をできるだけおしゃれに飾るためのポイント3つ。

動き続ける子どもはなかなか良いショットをおさめづらいものです。 でもそのなかの写真でよく撮れたものは、ぜひとも現像して家に飾りたくなります。 ただ、何のポリシーもなくふつうに現像して飾ってしまうとびっくりするほどダサいです。 これ。 日付が入…

冬の楽しみ、ひきこもり計画。

冬の過ごし方、冬を楽しむ方法のご紹介。編み物、スープづくり、フォトブックづくり、干し野菜づくり、漬け物づくりをして冬を満喫する予定です。

つい集めてしまうもの。~古切手 使い道いろいろ~

私はコレクター気質ではないと思うのですが、 なぜ欲しいのかはよくわからないけれど 見たら無性に欲しくなってしまうものがいくつかあります。 そのひとつが切手です。 中1英語で「My hobby is collecting stamps.」という例文が幾度となく出た記憶があり…