good room,good life

家族・暮らし・仕事・旅。ささやかな毎日を豊かにしてくれるモノ・コトを北海道から。

good room,good life

Interior,Fashion,Handmade with Kids...from Hokkaido

子育て・家族

【画像アリ】マレーシアのレゴホテルはお子様天国!子連れにストレスフリーのホテル、絶対おすすめのポイントまとめ。

海外旅行のプランニングをする際に、とても気にするのが移動手段とホテル。特にホテルは滞在時間が長ければ長いほど、立地やアメニティ、室内設備やホテル内施設、ホスピタリティ、客層にいたるまで、かなり綿密に調べてから決めます。 あらゆる口コミサイト…

日本からマレーシアのレゴランドへ直行!子連れにいちばんおすすめの利用空港と移動手段はこれ。

9泊10日のマレーシア・シンガポール旅行。 まずは日本からすぐにマレーシアのレゴランドへ向かい、その後シンガポールに移動しました。 レゴランド詳細はこちらの記事をどうぞ。 日本からレゴランドに直行するならチャンギ空港が便利 シンガポールのチャンギ…

マレーシアのレゴランドはこんなところ!子どもが快適すぎる遊園地とプール、詳細を紹介します。

冬休みに9泊10日で行った、マレーシア・シンガポール。 マレーシアのレゴランドが劇的に快適ですばらしかったので、どんなところだったのかご紹介します。 細かいアトラクションの話をしてしまうとつまらないですから、私がレゴランドに行く前に知りたかった…

子連れマレーシア・シンガポール旅行記。レゴランドにインフルエンザ、盛りだくさんな9泊10日の旅模様を公開!~予告編~

冬休みにマレーシアとシンガポールに行ってきました 旅程 メンバー いっぱい書きます 冬休みにマレーシアとシンガポールに行ってきました 実は去年の冬休みもシンガポールへ。 ▼関連記事 【シンガポール旅行】5泊6日の子連れ海外旅行。シンガポールは子連…

【おすすめ】今が幸せと感じられる家族写真を撮ろう。私のイチオシ「いとう写真館」。全国を巡っています。

「いとう写真館」って知ってる? 撮影は8月 出来上がりは10月 今の自分の幸せに気付かせてくれる写真 いとう写真館は全国を巡っています パラパラマンガのように、家族写真を毎年結婚記念日に撮りためている我が家です。 【公開】最もシンプルで効果的な…

【公開】最もシンプルで効果的な家族写真のまとめ方!パラパラマンガのように家族の歴史を着実に刻もう。

夫婦の歴史 記念写真は、振り返ってこそ 楽しいからルーティン化も可能! 撮りためることが楽しみになる 見直すことが楽しみになる 保存がシンプル まとめ 結婚10年目の写真 我が家では毎年、結婚記念日に必ず家族写真を撮ることに決めています。 今年は結…

【秋服断捨離アイテム公開】アウターとシャツ編。子育てがひと段落したら着たい服を着よう!ライフスタイルの変化を見逃さずに断捨離。

北海道ではひと足早く、衣替えの季節を迎えています。 長袖アイテムやはおりものを引っ張り出したついでに、 断捨離ができました。 アウター ネイビーのアウター:SHIPS カーキのモッズコート:IENA カウチンのニット:ノーブランド シャツ ①CIAO PANIC ②ZAR…

【インテリア公開】夏の思い出はスグ飾ろう!おしゃれな飾り方のポイントは○○をそろえること。

夏の思い出、海遊び 貝殻拾い! 子ども達も一緒に すぐ飾る! リビングのチェスト上はこんな感じ 玄関はこんな感じ おしゃれに魅せる飾り方のポイント ・貝殻とテイストの合うアイテムを一緒に飾る ・全体の色味をそろえる 夏の思い出、海遊び 今年の夏、海…

チャレンジ!この夏、新しい趣味始めました。「親子で一緒に楽しめる」これって大事なキーワード。

アウトドア王国、北海道 チャレンジが好き 新しいチャレンジは、どこでだってできる 「三角山」に登ってみた ・・・楽しかった! というわけで、趣味化決定 アウトドア王国、北海道 北海道ではアウトドアがとても盛んです。 BBQに始まり、キャンプ、トレ…

子どもが苦手だった私が子育てをしてみて、本当によかったと思ったこと2つ。

母となるまでずっと、小さな子どもが苦手でした。 長男妊娠中も、小さな子どもひとりあやせない私が母になるなんて大丈夫だろうかと心配でいっぱいでした。 そんなマイナススタートの私が、いま2人の男の子(2009年生まれと2012年生まれ)のお母さんです。 …

【バッグの中身公開】アラサーママのお気に入りアイテム。ブランド品でも実用品でも、本当に好きなものだけを持ちたい。

私がいつも持ち歩いているアイテムをご紹介 ①お財布(プラダ) 家族用のお金を入れています。2年前に主人から誕生日にもらいました。 ファスナーを開けると小銭入れや札入れ、カード入れが全部見えるタイプ。あまりに使いやすいので、姉に勧めました。姉も…

【子ども部屋公開・後編】目指せ東大?無印良品のユニットシェルフでこんな風に激変!

昨日の記事の続きです。汚部屋のBefore は昨日の記事をご覧下さい。 スチールユニットシェルフを組み立てる 設置して、物を置いてみる 長男の机 入口&カーテン前がスッキリ 全体像はこう! スチールユニットシェルフを組み立てる 夫と次男くんで組み立てて…

【子ども部屋公開】目指せ東大?無印良品のユニットシェルフで勉強しやすい環境に。

子どもの学力と部屋の整理整頓て、関連がある? 汚部屋化している長男の勉強部屋 無印良品のステンレスユニットシェルフ 使い道 子どもの学力と部屋の整理整頓て、関連がある? 私はあるような気がしています。余計なごちゃつきがないほうが私は集中できます…

こんな育児が、こんな生き方がしてみたい!憧れのライフスタイル本「国境のない生き方 ~私をつくった本と旅~」

「地球サイズで見れば悩みなんてハナクソ。」 すごい人生 私とは別世界の方・・・と思いきや、共感できるポイントが多い 私が子連れ海外旅行をする理由 もし子どもがいじめに遭ったら、やろうと思っていること 自由に生きていい。私も、子どもも。 「地球サ…

【韓国旅行】着回しコーデを公開。大人カジュアルなスニーカーコーデで旅を快適に。

今回の旅行に持って行った服とその着回しコーデ、私のコーデの組み方をご紹介します。 持って行ったアイテムはこちら コーデはこちら 1日目:新千歳空港→仁川空港の移動日 2日目:江南エリアでショッピング&スーパーでお買い物 3日目:温陽温泉&国立博…

【韓国旅行】レポ!韓国の温泉はこうなっている!マニアックな旅を子どもと楽しもう《後編》。

前編はこちら。 温泉に入る 中は意外に日本と同じ 日本と違うところ 案ずるより産むが易し ソウルへ帰る 親子そろって「初めて旅」の醍醐味 「温陽観光ホテル」は地下に温泉があります。 ビジターでもOKで、フロントを通らず直接温泉に向かえます。 温泉に…

【韓国旅行】マニアックな旅を子どもと楽しもう《前編》。韓国の新幹線KTXに乗って温陽温泉へ行く。

ガイドブックに載っていない旅をすると、すごくわくわくします。 今回、韓国の新幹線KTXに乗って、ソウルから約1時間半で行ける温陽温泉に行ってきました。 ひょんなことから夫とこの温泉に行ってみたいね、という話になりました。ガイドブックにも載っ…

子連れ旅行には絶対コレを持参すべし!子連れ旅行を快適にするベストグッズ5。

子連れ海外旅行を何度かしてきた私が必ず持っていく、子連れ旅行を快適にするためのグッズをご紹介します。ちなみに我が家の子ども達は7歳・4歳の男の子です。 物干し用ピンチ 子連れでの旅行では、「ちょこっと洗って干したいもの」がたくさん出ます。な…

【韓国旅行】子連れで観光+ショッピング。ママも子どもも満喫できる観光スポットをご紹介!

家族4人で3泊4日の韓国旅行に行ってきました! 夫と私の大学時代の友達(女)が、ご主人の駐在にくっついてソウルに住んでいるので遊びに行ってきました。 旅行好きの私ですが韓国は初めて。近いからこそ後回しになっていた国。辛いものばっかりで子ども…

今年絶対使える帽子はこれ!日焼けもおしゃれも気になるママが買うべき帽子。

奥さん、そろそろ帽子の季節です! 今の時期に何をかぶったらいい? とうとう見つけたこの帽子! コーデの幅も広い ちなみに私が買ったのは 奥さん、そろそろ帽子の季節です! ▲実家近くの公園。北海道の桜はまだ先です。 だんだんとあたたかくなり、冬場は…

掃除をしない夫が掃除をし始めた!家族のための収納を考える。

子ども達と私と3人で1週間ほど実家に帰省していました。 いつも3人で帰省するのですが、私がいない間、夫ひとりで住まわれた家は残念なことに決してキレイな状態ではありません。子ども二人を連れてやっとのことで帰ってくるのですが、家の中にホコリや髪…

転勤、ママ友、春のお悩み。ママ友づくり、やめました。

我が家のいつもの転勤パターン 引っ越し前 引っ越し後 ようやく通常営業開始、そして気づく ママ友づくり、やめました ママ友は必要? ママ友が必要なくなる時がくる なんて楽しいひとり時間 7年の育児を振り返って思う転勤とママ友 ママ友づくり→友達づく…

子ども部屋の掛け時計のおすすめは?我が家はレムノス/Riki Clock

子どもが時計を意識して行動できるように、「子どものいる家庭では、掛け時計の文字盤が数字で、省略されていないものがよい」とどこかで見たことがあります。 それ以来、我が家の時計にはことごとく数字がびっちり書いてあります。 今の家に引っ越して、掛…

子育てってナゾだらけ!歯を抜いたら問題が解決した話。

我が家の長男くん(7歳)の話です。 我が家の長男くん、「子どもらしい子ども」で、おだてるとすぐその気になって何でもやってくれてしまう、とても素直でまっすぐな子です。 学校でも何にでも意欲的です、と先生から言われていました。 そんな長男くん、なん…

子どもの作品をインテリアに取り入れる。 子どもの自尊心を育てる。

子どもが生まれて、整理整頓好きが直面する問題。それは、「子どもの作品の収拾がつかない」。 「ママー、ママのお顔かいた!」なんて3歳頃に言われたらどえらい感動し、ムツゴロウさんよりもハデにほめ、「ママ、大切にするね!」なんて言ってしまいます。 …

1日おきのホームパーティー。幸せを確認する時間。

この一週間、学生時代の友達がはるばる遊びに来てくれたり、子どものお誕生日があったりで、1日おきにホームパーティーをしていました。 日曜日:お友達をおもてなし メニューは北海道らしく、 お寿司 ちゃんちゃん焼き(写ってない) 自家製バジルペーストの…

子どもにイライラする前に自分にできることを考える。IKEAのウォールステッカーでストレスを減らす!

我が家のリビングの入口には、ガラスの入った扉があります。 廊下からリビングの、リビングから廊下の様子がわかり、とても便利… なのですが子どもがガラス部分を触って閉めるため、ベタベタと指紋が残って汚れが目立ちます。 「ガラスを触らないでね、手の…

ねことねずみの手袋、完成。ちょっと手を加えてオリジナルな手袋を編む。

そっくり返るくらいかわいい本に出合いました。 大切に使いたい、手編みのこもの (Let’s Knit series) 作者: すぎやまとも 出版社/メーカー: 日本ヴォーグ社 発売日: 2014/08/29 メディア: ムック この商品を含むブログ (1件) を見る あ、編み物の本です。 …

【シンガポール旅行】なぜあんなに大好きになったのかを考える。深く知ることは旅をおもしろくする。

シンガポールから帰ってきたのは1月14日。 それからもう2週間以上経っているにもかかわらず、 私は毎日毎日、少しずつではありますがシンガポールのことについて綴ってきました。 振り返ればどうってことない普通の旅行でした。 でも、なぜだか今までに…

【シンガポール旅行】おしゃれな男の子の服が買えるお店…と自分のものもほんの少し。

旅の楽しみはたくさんありますが、私にとってはお買い物も大きな楽しみのひとつです。 でも、最近断捨離を心がけていたり、 年齢を重ねるにつれて流行を追うよりも、 本当に好きなものだけを大事にしたいと思うようになりました。 必然的に自分のものはあま…