読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

good room,good life

シンプルに「好き」を追求したい。ファッション・インテリア・ハンドメイド、そして家族。暮らしを豊かにしてくれることについて綴っているブログを北海道から。

good room,good life

Interior,Fashion,Handmade with Kids...from Hokkaido

【公開】最もシンプルで効果的な家族写真のまとめ方!パラパラマンガのように家族の歴史を着実に刻もう。

子育て・家族

 

 

我が家では毎年、結婚記念日に必ず家族写真を撮ることに決めています。

今年は結婚10周年。10枚の写真が1冊のアルバムに納まっています。


f:id:harchel:20161021113006j:image


我が家は引っ越しが多いので、
同じ写真館で同じ構図で撮り続けることができません。
引っ越し先にある写真館で撮ってもらうので、
構図も雰囲気もバラバラ。
でもそれもまた、引っ越しが多かったな、という思い出になると思っています。

 

でも写真の大きさは六つ切り。
これだけ(なるべく)統一して撮り続けています。

夫婦の歴史

最初は夫婦二人だけでした。
f:id:harchel:20161021113020j:image

(このブラウス、まだ着てる…!)

そのうち私のお腹が大きくなり、
翌年にはぷくぷくの長男が真ん中に写りました。
f:id:harchel:20161021113050j:image

(長男初公開!)

長男が少し大きくなってくると、次は次男。
抱っこで写っていた子は、ひとりで座って写るようになりました。
f:id:harchel:20161021113117j:image


記念写真は、振り返ってこそ

決まった日に記念写真を撮ると決め、撮り続ける。
これをルーティン化できると、確実・着実に記念写真を増やすことができます。
子どものイベント毎に撮ると、せいぜい七五三と卒入学の時くらいでしょうか。
数えてみたら5~6枚ということもあるかもしれません。
それがバラバラに納まっていたら…なかなか見直す気にもなれません。


家族の記念写真は、振り返ってこそ価値があります。

だからこそ、「振り返りやすい形で残す」ことが大切なのです。

 

楽しいからルーティン化も可能!

 

撮りためることが楽しみになる


毎年1枚ずつ増えるので、長ーいスタンプラリーをしているようなもの。
1ページ増えることが、本当に楽しみになります。

 

見直すことが楽しみになる

スナップ写真と違って、プロのカメラマンさんに撮ってもらい、
六つ切りサイズにそろえてあるので、
まるでパラパラマンガのように家族の歴史を振り返ることができます。


去年、おととしの自分との比較は、ただの老いだけではなく、
年輪を重ねたということなのだな、と意外にも前向きに考えられます。

子ども達が1年で驚くほど大きくなったことを痛感させられるのも
このアルバムです。

 

保存がシンプル


イベント毎に撮っていると、その時のテンションで
写真の大きさも種類も数もまちまちになります。

でも決まったサイズで1年に1枚ならば、
2年でやっとアルバム1ページが増える計算です。
それも、すでにあるアルバムにしずしずと写真が増えていくだけで、
アルバム収納に必要なスペースは、数十年後まで増減無しです。

 

まとめ

サイズと日にちを揃える!
それをひとつのアルバムに納める!

これだけで、家族の歴史を確実に刻むことができます。

 

結婚10年目の写真


結婚10周年目の写真は、とある写真館で撮ってもらいました。
感動ものの仕上がり…!
そのことについて、次回に書こうと思います。

 

 

お付き合いくださりありがとうございました!

ランキングに参加しています。クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

 

 


野菜ソムリエのお仕事ブログ、始めました。

f:id:harchel:20161012113548j:plain

 

 

 If you like....

harchel.hatenablog.com 

harchel.hatenablog.com

harchel.hatenablog.com