good room,good life

働きはじめたわたしの、暮らしと家族。ささやかな毎日を豊かにしてくれることを、北海道から。

〔2〕母3:仕事7の私の「暮らしマネジメント術」。50の「やらない・やる」と決めたことを公開します。

前回の記事の続きです。

4月以降、プライベートでも仕事でも仕事量が増えてしまい、
いっぱいいっぱいになった私が試みることにした
「やらないと決めたこと50」。
ひとつずつ紹介します。

 

 

私の標準的な生活

 

6時   起床、お弁当・朝ごはんづくり、ごみ集め
7時   子ども達朝ごはん、洗濯機まわす
7時半  長男朝学習
8時   長男学校へ、洗濯物干す、掃除、私の身支度
9時   次男幼稚園へ、私は仕事やPTA活動など
14時半 次男帰宅
15時  長男帰宅
15時半 習い事または公園
17時半 帰宅、洗濯物たたむ、晩ごはんづくり、子ども達は宿題・ピアノ
18時半 晩ごはん
19時  お風呂
19時半 子ども達自由時間
20時  本を読む、歯磨き
20時半 子ども達就寝、翌日の下ごしらえ、おたよりチェック
21時半 資料作成
24時  就寝


これはものすごーくスムーズにいった場合の1日です。

まったく余裕がないので、例えば朝、子どもがおねしょしたとか、
体調を崩して病院に行くなど、
ひとつずれると全部が狂ってしまう危うい生活をしています。

私の時間は、次男が幼稚園に行っている9時~14時半までと、
子ども達が寝たあとの時間のみです。
この時間をいかに「仕事のために」確保するかが大切です。

 

f:id:harchel:20160814093628j:plain

 

私が「やらない・やる」と決めたこと50

50ちょうどじゃないかもしれないし、どんどん増えそうな気もしますが、

まずは10個、ご紹介します!

 

1&2. 子どものお風呂と寝かしつけ

ベビーシッターの知人から、
「一緒にお風呂に入って、一緒に寝てあげるだけで
子どもは安心するからね」と言われました。
そうかそうかと思い、それまでは夫がやってくれていたのですが、
4月からは私がやることに。

 

f:id:harchel:20170614224843j:plain

 

でも、19~21時っていちばん忙しいじゃないですか。
夕飯の片付け、翌日の下ごしらえ、洗濯機も早くまわさないと下の階の人に迷惑です。
学校幼稚園のおたよりを読んで提出物をそろえたりしないといけません。
子ども達が寝静まった21時からは集中して資料作成などしたいので、
21時までには完全に家事を終わらせてしまいたいのです。
そこにお風呂だの寝かしつけだのが入ると、もう無理。

 

子ども達は遊びながらお風呂に入りたいのですが、一緒に入ると
「早く洗いなさい」「まじめに洗いなさい」「泡が残っているよ」などと
私が口うるさいのなんの(笑)。
これは見ないに限るとわかり、一緒に入らないことにしました。

 

寝かしつけに至っては、一緒に寝落ちしてしまうことが増え、
そうなると何も進まないのであきらめました。

 

私が忙しいからといって、お風呂も寝かしつけもしないなんて
かわいそうかな…と悩み、
無理してがんばった時期もありましたが、
お風呂と寝かしつけはとてもストレスに感じていました。
私が笑顔でできないことは、子どもにきちんと説明して、
やめさせてもらうことにしました。

 

一緒に寝る代わりに、寝る前にマッサージをしてあげることにしています。
マッサージといっても肌にふれるだけなのですが、
背中やお腹、顔などをひとしきりさすってあげて、
「かわいいね~大好きだよ~世界でいちばん!」
とかわいがってから寝かせています。

 

3.トイレ掃除はあまりしない

夫が不在がちになって初めてわかったのですが、
トイレを汚していたのは、実は夫…!
4月に、忙しすぎて1週間以上トイレ掃除ができなかったことがあったのですが、
覚悟して便器に向かうも「あれ?全然汚れてない…」。
犯人は夫でした。
それからは、夫がいる時には掃除せず、
夫が不在がちになったとたん掃除することに(笑)。
頻度としてはだいたい週1回程度です。

f:id:harchel:20160524082523j:plain

 

4.掃除機かけもあまりしない

これまた夫が不在がちになって初めてわかったのですが、
夫がいないと部屋がキレイ!
夫は体も動作も洋服も大きいし、抜け毛は多いし(圧倒的毛量)、
夫が綿ボコリを生産しているのか?と思うほど。

ただ、ダイニングテーブルの下は汚れやすいので、
そこがガマンならないほど汚れてきたら掃除機をかけ、
ついでにリビングやキッチンもやってしまうことにしました。

夜のすきま時間にほうきで廊下の掃き掃除をしたりもして、
それで何とか気にならない程度のキレイさは保てています。

f:id:harchel:20160523235110j:plain

 

5.テレビは流すだけ、見たい番組は録画して夫と一緒に

テレビの放送時間ために、自分の時間の使い方を変えないことにしました。
テレビは基本的に見ず、ニュースは家事をしながら流すことに。
タブレットに入っているアプリで、テレビがキッチンでも見られて便利です。

テレビ視聴アプリ | DiXiM Play

 

でもアメトークだけは見たいので、録画しておいて
夫がいる時に一緒に見ることにしました。
お笑い番組はふたりで見た方が楽しいです。

 

6.お皿は手洗いしない
f:id:harchel:20170614215916j:image

朝から「絶対」お皿は洗わないことにしました!
ごはん茶碗やおかずを載せるお皿、ヨーグルト皿などが×人数分出て、
小さいながらも実は手間取っていました。
洗いかごもすぐいっぱいになってしまうので、お皿は全部食洗機に。
調理器具と食洗機に入れられないものだけ手洗いします。

 

お皿洗いは、台所仕事として染み付いた習慣なので
「やらない!」と心しておかないとすぐやってしまいます。
一度やってしまうと、ずるずる「やるサイクル」に戻ってしまうので、
ここは気を付けています。

 

 

7.子ども達のベッドメイクはしない
f:id:harchel:20170614220123j:image

朝、布団をぐっちゃぐちゃにしたままベッドから出てくる子ども達。
整えて出てくるように何度伝えても、いつもぐっちゃぐちゃで、
いつも私がイライラしながら直していました。
おそらくその意義を感じていないし、小さな体には布団が大きすぎるのでしょう。
であれば、そこで寝るのは私ではないし、とりあえず寝られればいいし、
ベッドメイクはもうあきらめました。

 

でもパジャマは一生懸命たたんであるので、よしとしています。
f:id:harchel:20170614220157j:image

▲ボーダーとタコ柄、すごい組み合わせ(笑)。

 

8.燃やせるゴミは金曜日のみ

燃やせるゴミの収集は火曜日と金曜日です。
でも家じゅうにゴミ箱があり、その回収がいちいちめんどう。
なので、金曜日だけに集中させることにしました。
ニオイの気になる生ごみは、これからの時期は冷凍です。

 

9.靴は洗わない

子ども達が野球をやっているため、
お天気によっては靴が破滅的にドロドロになってきます。
それを、これまでは子ども達に下洗いさせ、その後私が洗い直していました。
でも時間もかかるので、コインランドリーで洗うことに。
最近は靴専用のコインランドリーがあって、本当に便利。
4足入れて200円ならわたし、全然払います!

 

10.すぐにやらない、自分のタイミングでやる

f:id:harchel:20170614221927j:plain

これもかなり悩んだことです。
メールの返信や期限が明確に決まっていない資料の提出などに関することなのですが、
「すぐにやろうとしない」ことにしました。


すぐにやった方が先方には好印象だし、話もサクサク進んで気持ちがいいです。
ただそのためには、メールがきたら晩ごはんを作っていても即レス、
どんな予定が入っていても、極力時間をつくって資料作成しなければいけません。
家事育児のすきま時間に仕事をしている私には、代償が大きすぎます。

 

なので、先方に迷惑をかけない程度に、
私のタイミングで仕事をさせてもらうようにしています。
先日もパワーポイント資料の提出を1週間延ばしてもらったばかり。
でもそうしないと、自分の生活がまわりません。

 

 

11以降もどんどんいきまーす!

 


たくさんのかあさんが暮らしマネジメントしてます↓

シンプルライフ 

子どものいる暮らし。

もっと心地いい暮らしがしたい!

 

 

お付き合いくださりありがとうございました!

ランキングに参加しています。クリックしていただけるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

野菜の食育講座、やってます。

f:id:harchel:20161012113548j:plain

Follow me on Instagram!

f:id:harchel:20170424152417j:plain