good room,good life

働きはじめたわたしの、暮らしと家族。ささやかな毎日を豊かにしてくれることを、北海道から。

【子ども部屋公開・後編】目指せ東大?無印良品のユニットシェルフでこんな風に激変!

昨日の記事の続きです。汚部屋のBefore は昨日の記事をご覧下さい。

 

 

スチールユニットシェルフを組み立てる

 

夫と次男くんで組み立ててもらい、2つで50分くらいでした。

f:id:harchel:20160607001120j:image

夫いわく、途中で長男くんが手伝ってくれて助かったとのこと。
「こっちを組み立てている時、あっちがグラグラしているのを誰かに押さえてもらえていると楽。」とのことでした。

二人いると楽かもしれません。

 

しょうがないのですが、段ボールゴミとビニール袋ゴミがたくさん出て、処理もちょっと面倒でした。
やはり自分で組み立てると、こういうところが面倒ですね。

 

設置して、物を置いてみる

 

並べて置きたかったし、今後子ども達それぞれが使うことになっても平等になるように
同じ大きさのものを2つ買いました。

 

それを壁にくっつけて並べて置きました。
予定どおり、ひとつは子どもの身支度用品。もうひとつは食材のストックや新聞を置きました。

おー!想像通りぴったり収まりました!

f:id:harchel:20160607001246j:image

左がストック用、右が身支度用です。

 

でもここは長男の勉強部屋なので、食材のストック類が丸見えなのが申し訳ない。
というわけで、麻ひもを張って、家にあったクロスをかけました。

f:id:harchel:20160607134305j:image
なんと幅ぴったり。
ひとり暮らし時代に作ったクロスがこんなところで役立ちました。

 

長男の机


f:id:harchel:20160607001349j:image

ピアノと並べて、反対側に置きました。
長男のナゾの作品をまとめてクローゼットにしまいました。


この位置にあると部屋に入ってすぐ目につくので、私も整理整頓できているかこまめにチェックできるようになりました。

長男も、心なしか整理整頓を心がけるようになった気が。

 

入口&カーテン前がスッキリ

f:id:harchel:20160607134321j:image

部屋の入口がたくさんのもであふれていたのがスッキリ!
カーテンもまともにしめられるようになりました。(これまでは開けっぱなし。)


 全体像はこう!

f:id:harchel:20160608102721j:image

 

これで東大受かるかな。(笑)
そもそも長男くんはダイニングで勉強しているので、彼の部屋がキレイかどうかはあまり関係なかったのですが、
子どもに整理整頓の習慣や、「整っていることが気持ち良い」と感じてもらえたらと思います。

 

 

 ▼参考にさせてもらっています(ブログ村

WEB内覧会*子供部屋 

やっぱり好き MUJI 無印良品 

無印良品 オススメのモノ〜 ♪♪ 

 

お付き合いくださりありがとうございました!

ランキングに参加しています。クリックしていただけるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 ▼私のおすすめ収納&整理整頓術

 

harchel.hatenablog.com

harchel.hatenablog.com 

harchel.hatenablog.com 

harchel.hatenablog.com