読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

good room,good life

シンプルに「好き」を追求したい。ファッション・インテリア・ハンドメイド、そして家族。暮らしを豊かにしてくれることについて綴っているブログを北海道から。

美人は必ず飲んでいる!?超簡単手作り甘酒のレシピと甘酒生活レポ。(白熱ライブ ビビットで紹介されたレシピ)

美容・健康 おいしいもの

 

 

甘酒が苦手な私がチャレンジ

酒粕の香りと甘さ、どろっとした食感に、若干の身震いを覚えます…。

 

でも、もとから麹や発酵食品に興味はありました。
飲む点滴とも呼ばれる甘酒。

できることなら飲みたい!

 

そんなとき、TBS系列の「白熱ライブビビット」でやっていた手作り甘酒がとっても簡単そう&おいしそうでした。
(※2016年7月12日放送)

重い腰をあげてチャレンジ!

 

甘酒には二種類ある

酒粕から作るアルコール分を含むものと、米麹から作るアルコール分を含まないものがあります。
酒粕から作る方は、たんぱく質やビタミンを多く含みますが、
アンチエイジング効果が期待できるのは米麹から作る甘酒だそう!

私が苦手なのは、酒粕から作る方なのかも。米麹ならいけるかも?

 

この、米麹の甘酒を作ります。 

 

白熱ライブ ビビットのレシピ

材料

・米麹 200g

・ウーロン茶800㏄

 

用意するもの

・炊飯器
・清潔な布
・ミキサー

たったこれだけ!

 

作り方

①米麹とウーロン茶を炊飯器に入れる

 

②ふたを開け、清潔な布をかける

f:id:harchel:20160726235939j:plain

 

ふたを開けたまま4時間保温する

え、開けたまま…?と心配でしたが大丈夫です。

ただ、炊飯器の機能で「開きっぱなしですよー!」とピーピー鳴りまくっていました…。

でもしばらくしたら、根負けしたようで鳴り止みました。

 

④4時間後、できたものをミキサーにかける

f:id:harchel:20160726235912j:plain

麹の粒が無くなればOK。

 

⑤できあがり!

f:id:harchel:20160726235831j:plain

ちょうどよいボトルを麦茶に使っていたので、コーヒープレスで代用。

 

どんな味?

米麹の甘酒はほんのり甘く、またウーロン茶を使っているので香ばしさもあります。
例えるなら「どろどろのちょっと甘い玄米」を食べている感じです。
ただ、「どろっとして甘い」のが私は食感的にやっぱり苦手…。
おちょこ1杯程度をちびちび飲んでいます。

 

飲んで1週間、どんな感じ?

美人になった感じはしないのですが、食欲が増進し、疲れづらくなりました!

産後、疲れやすくなったとよく感じます。
体質が変わって食が細くなり、一度にたくさん食べられなくなりました。
ちょこちょこ食べるのですが、簡単な果物やお菓子などをつまむことが多く、
大して栄養が取れていないかも…と感じていました。
それとリンクするように疲れやすく、だるくて重い日々…。

 

それが、きちんとお腹がすいて、一度にそれなりの量を食べられるようになったせいで
疲れにくくなったと感じています。

 

夏バテは、暑さのせいで食欲が落ち、栄養が偏るために起こるそう。
甘酒が夏バテに良いと言われるのが納得できました!

 

この甘酒が飲みやすい!(笑)

自分で作ったのは少し飲みづらかったので、こんな甘酒に浮気してみました。(笑)


さらりとしていてクセが無く、とても飲みやすかったです!

まとめ買いしよっかな…。

 

私の作った甘酒は、長男が気に入って飲んでくれています。

次男は私と同じく身震い。(笑)

 

でも甘酒生活、もう少し続けてみようと思います。

 

 ▼みんなのアイデアはこちらから!

ビューティー大好き!

女のコが気になる情報

シンプルで豊かな暮らし

 

お付き合いくださりありがとうございました!

ランキングに参加しています。クリックしていただけるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 ▼If you like...

harchel.hatenablog.com 

harchel.hatenablog.com