読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

good room,good life

シンプルに「好き」を追求したい。ファッション・インテリア・ハンドメイド、そして家族。暮らしを豊かにしてくれることについて綴っているブログを北海道から。

なんて美しい鍋敷き!伝統技術にうっとりな組子(くみこ)の魅力とおすすめアイテム。

先日とあるいただきものをしました。

 
 
鍋敷きです。

f:id:harchel:20160609082159j:image
 
ただの鍋敷きじゃありません。
「組子(くみこ)」という技法で作られた鍋敷きです。
これを、職人さんの手ずからいただく機会がありました。
 
 
 
 

組子(くみこ)とは?

 
 
組子は、釘を一切使わずに仕上げた木工細工。
古くはなんと、飛鳥時代から伝わる技法です。
 
 

使った感じはこんな風

あまりに美しく、飾って収納しています。

f:id:harchel:20160609125747j:image
 
 クリスマスオーナメントにも見えてきました。
 
 
お鍋を置いても、鍋底から見える端っこが花のようです。

f:id:harchel:20160609130133j:image


 

組子の魅力

 
障子の「さん」、欄間や照明などの装飾で、一度は目にしたことがあると思います。
 
でも手のひらに乗るもので「組子」で作られた作品を見るのは初めて。
 パッと見た瞬間、美しいと思いました。
そのゆえんは…
 
 

計算し尽くされている

 
わずかの隙間もなく組合わさっています。
それは0.1ミリの誤差も許されない世界。

f:id:harchel:20160609082249j:image
 
 

不快感ゼロ

 
木工製品特有の、触れたときのざらつきが一切ありません。
 
使う人、触れる人を傷つけまいとする気遣い。
目だけでく、触感でも美しいと感じさせる心意気を感じます。
 
ひとつも不快なところがなく、一糸乱れぬマスゲームを見ているときのような高揚感があります。

f:id:harchel:20160609082249j:image
 
 

北欧デザインに通じる潔い美しさ

 
技術の洗練さとともに、デザインの美しさにひときわ目を奪われます。
  
和の技術でありながら、北欧デザインに通じるところがあります。
 
 
こんなのや、
 
こんなの。
 
 
北欧デザインに共通する潔さ・大胆さはないけれど、
「鍛練」「集中」といった、日本人が得意な性質がデザインにも表れています。
 
 

どこで手に入る?

  
残念なことに、この鍋敷きは職人さんが趣味で作られたものなので、同じものはなかなか手に入りません。
一般販売もほとんどしていないそう。
 
 
だけど、他の組子職人さんが作った作品は手に入れることができます。
 

 コースター

 

組子コースター 菱格子【DM便対応可】
価格:864円(税込、送料別)


 

 

照明

 
木の温もりが優しい。
 
 
木製の照明と言えば、北欧デザインの巨匠ヤコブソンのランプ。
ヤコブソンのランプにも似た雰囲気を感じます。
 
 
 

組子の魅力にひたれるこんなホテルはどう?

 
組子をインテリアの中心に据えたホテルもあるそうです。
これは!行ってみたい!
 
 
 
 
幸せになる鍋敷きをいただきました。
大事にしたいお気に入りが、またひとつ増えました。
 
 
▼すてきなキッチンアイテムはこちらでチェック
 
 

お付き合いくださりありがとうございました!

ランキングに参加しています。クリックしていただけるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 
 
▼ My favorite items!!!