good room,good life

働きはじめたわたしの、暮らしと家族。ささやかな毎日を豊かにしてくれることを、北海道から。

【時短】朝が苦手な人の、お弁当作りルール。

朝が苦手です。

血圧が低いからかもしれないですが、とにかく昔から早起きをすると午前中は胃の調子が悪くなり、頭痛がしてボーッとします。

子どもが生まれてもそれは変わらず、「4時に起きて、子どもがまだ寝ているうちに●●を済ませる!」のがデキる母らしいのですが、全然できません。

朝7時15分に出る夫のお弁当を作るために、6時45分に起きています。

 

そして、料理があまり好きではありません。(十分できるが気は乗らない、の意。味付けは悪くないようです。)

主婦歴7年目、野菜ソムリエでもあるのですが、

料理は無駄なく合理的に正確に集中してやりたいタイプなので、子どもの世話や相手をしながら料理、というのも苦手です。

 

したがって。

朝のお弁当作りは一日のなかでいちばんしんどい作業になります。

(子どもが5時半~6時に起きるので、私の早起きが追い付かない。)

f:id:harchel:20151023172345j:image

がんばっています。
 

 

いま夫と次男くんが毎日お弁当持参なのですが、

夫はともかく次男くんがまだ小さいので、食べられるものや幼稚園側からの依頼(汁っぽいものはダメ等)で、詰める内容に制限があります。

非常にめんどくさいです。

 

さらに私が添加物を気にするタイプなので、冷凍食品には手を出さないでいます。

そのせいでめんどくささに拍車がかかっています。

 

長男くんも幼稚園の3年間は毎日お弁当だったので、通算するとお弁当作りは5年目です。

5年間ほとんど毎朝苦労を重ね、ようやくルール化されてきました。(だいぶ遅い。)

大事なのは、「定番化」「下ごしらえ」「お助け食材」「常備菜となりました。

つまり色々な時短お弁当本に載っていることとほとんど同じになりました。(笑)

 

 

 

1 定番化

①メニューの定番化

夫も次男くんも、

主菜(肉や魚)+卵(卵焼きかゆで玉子)+野菜1~2品+ミニトマト

です。

そのうち、朝作るのは卵焼き+1品。これ以上は作れません。

その他は、前日の晩ごはんの残りや前日に作ったもの、作りおきのものです。

夫の場合は焼きそばやカレー、丼ものにもしますが、次男くんは「絶対おにぎり!!」を譲らないので、このメニューです。

 

②味付けの定番化

朝作る場合には、味付けも決めています。

【主菜】

・照り焼き

・にんにくブラックペッパー(夫のみ)

・しょうが焼き(夫のみ)

 

【副菜】

・おかか

・粉チーズ

・バター醤油

・ごまドレ

・マヨネーズ+めんつゆ

 

味付けにはなるべく「●●の素」を使わず、しょうゆやみりんなどの基本的な調味料を使っています。

なのでキッチンの食器扉の裏に、好みの配合を貼っています。

f:id:harchel:20151023171058j:image

 

が、めっちゃくちゃ忙しい時、これほんと便利。

f:id:harchel:20151023171044j:image

 

 

`

2 下ごしらえ

【主菜】

下味を付けておき、すぐ火を通せるようにしておきます。

 

【副菜】

野菜をきっちり洗いたい・切りたいので、真面目にやりたいところです。

朝やると雑になるので、切れるものは前もって切り、下ゆでが必要なものをゆでておきます。

お鍋の残りの野菜(火を通す前)があるとウキウキします。

卵焼き用の卵液も、調味して準備おきます。

 

 

3 お助け食材

もうどうにも隙間が埋まらない時の食材をストックしています。

 

・ソーセージ、ハム、ベーコン

・煮豆

・冷凍枝豆

アンパンマンチーズ(次男くんのみ)

f:id:harchel:20151023172804j:image

 

4 常備菜

これさえあれば朝のお弁当問題はほとんどクリアできるのですが、

家族全員食欲旺盛で、3日分と思って作ったものも1日半で無くなったりします。

また子ども向けに薄味に作っているので、私が3日目のひじき煮をお弁当に入れる気になれません。(お昼には傷んでいるかも?とコワイ。)

なので常備菜はなかなか扱いきれていません。

よく作るのは、次男くんが食べやすいもの中心に、こんな感じのものです。

・ひじき煮

・切り干し大根煮

・かぼちゃ煮

・さつまいも煮

・にんじんグラッセ

・小松菜とじゃこの煮びたし

 

 

*****

 

5年間の試行錯誤の中で何となく気づいていたことも、改めて文字にしてみると、私自身がかなりわかりやすくなりました。

 

よくミニマリストの方が洋服のコーディネートを制服化していますが、

こういう定番化って合理化・効率化なんですね。

定番を決めることに何となく意外性・おもしろ味の無さのようなニオイを感じとり、敬遠してきましたが、

そもそも得意ではない作業に意外性・おもしろ味を求めること自体、自分にとって酷なので、

苦手なことこそ「定番化」してみようと思いました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黒胡椒にんにく 80g [その他]

黒胡椒にんにく 80g [その他]