読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

good room,good life

シンプルに「好き」を追求したい。ファッション・インテリア・ハンドメイド、そして家族。暮らしを豊かにしてくれることについて綴っているブログを北海道から。

good room,good life

Interior,Fashion,Handmade with Kids...from Hokkaido

れんこんはちみつ湯で子どもの咳を止める。薬より薬膳。

美容・健康 野菜ソムリエ・時短料理

子ども達が幼稚園・小学校に入ってから、子ども達は1年の3分の1は咳げほげほ・鼻水ずるずるです。

薬に頼るのはあまり好きではないので、加湿したり体をあたためたり、早く寝かせたり笑わせたり(←免疫力アップ)してしのいでいます。

 

先日次男くんが下痢をして幼稚園をお休みしていました。

午前中から少しコンコンしていましたが、昼すぎからひっきりなしに咳き込むように。

ふだん通り加湿などしていましたが、あまりに咳こむので、咳で体力を消耗して下痢の治りが遅いのは困る(そっちかい)ため、咳止めを検討し始めました。

 

「確か咳に効く野菜があったはず・・・」

と思って検索していると、大根はちみつやれんこんはちみつが出てきました。

大根はちみつは明らかに子どもがのけぞるので、れんこんで検索を続けると、

作り方がとても簡単なサイトを発見、さっそくためしました。

おばあゃんの咳止め☆レンコン蜂蜜湯☆ レシピ・作り方 by りんりん☆ママ4907|楽天レシピ

 

れんこんをすりおろして、茶漉しなどで汁のみマグに注ぎ、お湯とはちみつを入れておしまい・・・。簡単!

生れんこんのえぐみってどうなるんだろう?と心配でしたが、味見してみるとはちみつの味が勝って悪くはない味です。


f:id:harchel:20151117103956j:image

 

マグカップ一杯作りましたが、次男くんは半分ほど飲めました。

 

効果はすぐに表れ、ひっきりなしに咳き込んでいたのに、30分に1回コンコンする程度。

昼すぎに飲ませましたが、夜寝るまで効果は続きました。

翌日も咳き込んではいましたが、明らかに回数が減っていました。

すごいすごいすごい!薬より効きました。

 

 

漢方や薬膳が好きなので、本まで買って読んだり、野菜の講座をする時に薬膳の話をしたりすることもありました。

でも「漢方=長期間飲み続けて体質を変えるもの」のイメージが強く、「気分が落ちこむなぁ、じゃ、ピーマン食べよ」とはなりませんでした。

効果をまんべんなく享受するべく、野菜をまんべんなく食べるのみ。

こんなに効果があるとは・・・。

確かにスイカを食べるとトイレが近くなって体の熱がとれたり、しょうがやキムチを食べてからお風呂に入ると汗をかく量が増えたり、

ふだんの生活でも食べ物の効果を感じることはありました。

 

私の実家は「風邪をひいたら首にネギ」などの民間療法を一切取り入れていない家でしたし、夫の実家は薬大好き一家なので、私自身が民間療法にうといのですが、

これから本を読み直してたくさん実践してみようと思いました。

 

(小学生の読書感想文みたいな終わり方になってしまった・・・)

 

 

 

 

色がきれいで見ているだけで楽しいし、症状からそれに効く食材が調べられます。↓ 

毎日役立つ からだにやさしい 薬膳・漢方の食材帳

毎日役立つ からだにやさしい 薬膳・漢方の食材帳