good room,good life

働きはじめたわたしの、暮らしと家族。ささやかな毎日を豊かにしてくれることを、北海道から。

「センスが光る」1000円以下のMy定番手土産6選。

ママ友の家にランチやお茶でお呼ばれした時、久しぶりの友達に会う時、子どもを少し預かってもらった時など、
相手に気は遣わせたくないけれど、喜びや感謝の気持ちをちょっと贈りたい時ってありませんか?

 

f:id:harchel:20160218224028j:plain

 

でも贈り物って意外と難しいのです。
「せっかくであれば喜んでほしい」と思うものの、相手の好みを把握しきれていないがために、何をあげたらよいかサッパリ。しかし時間は迫る…。
そして差し上げた物から自身のセンスを推し量られる…。
実は過酷な手土産選び!

贈り物好きの私がよく使う、定番の手土産をご紹介します。「ほんの気持ち」なので、1000円以下で買えるものです。

 

目次


“気を遣わせない” かつ “センスが光る”手土産の条件とは?

 

私が手土産を準備する時に気にしていることは、次の5つです。

 

①好みがハッキリ分かれないもの(強い味・香り・デザイン・色彩のものはNG)

 

②使ったらすぐ無くなるもの

 

③大きすぎない&小さすぎないもの(大きすぎると気を遣わせ、小さすぎるとショボくなる)

 

④パッケージができれば洗練されているもの

 

⑤自分がふだん使ったことがあり、良いと思っているもの

 


おすすめ6選

1.ピープルツリーのチョコレート


おすすめポイント
・無添加
・いろいろな味がある。
・パッケージがおしゃれ。
・小さいので、ダイエット中の方にもさりげない。

 

2.中川政七商店のふきん

遊 中川 花ふきん

遊 中川 花ふきん
価格:756円(税込、送料別)

 

おすすめポイント
・知名度がある。
・ふきんなのにかわいい。
・柄がいろいろあり、相手の方の好みに合わせやすい。
・これはどなたに差し上げても喜ばれている。
・何ヵ月かで寿命がくる(あとくされない)

 

3.りせんのおだし

www.rishiri-risen.com

 

おすすめポイント
・無添加
・北海道産にこだわっている➡道外の方にも好評。

・少量パック。
・茅乃舎だしに少し飽きた方に。

 

4.茅乃舎の胡麻ふりかけ(醤油味)

www.k-shop.co.jp

おすすめポイント
・無添加
・おにぎりや漬物、サラダなど、使い道が多い。
・知名度がある。
・小さい子供がいるママから「これをかけたら、子供がごはんをおかわりした!」とよく言われる(我が息子もそう)。

 

5.茅乃舎の白だし

www.k-shop.co.jp

おすすめポイント
・無添加
・スタイリッシュな瓶
・「ちょっと味が足りないな~」というとき、ひと滴で味がしまる。
・お湯+白だしですぐ汁物完成。+ごま油で中華風に、+ベーコンで洋風に。
・茅乃舎のだしが有名なので、知名度がある。
・実店舗でもネットでも在庫切れのことがあり…影の実力者!?

 

6.吉田七味店の七味

f:id:harchel:20160218224731j:image

おすすめポイント
・無添加
・ふだん子供に合わせてまろやかなものしか食べられないママにおすすめ。刺激を欲しているので喜ばれる。(笑)
・ごま油の香りと麻の実が香ばしく、七味とは思えない、もはや新種の調味料。

・簡単には手に入らないので、話題性がある。

 

これは好き嫌いが分かれるので、ちょっと仲良くなった方にお渡しします。

 

 

 

センスが光るってどういうこと?

 

自分で「センスが光る」などと言ってしまって大変恐縮です。
でも例え当たり障りのないアイテムだったとしても、自分が「ここがオススメ!だからリピ買いしてる!あなたにも使ってみて欲しい!」というオリジナルエピソードさえあれば、それはすなわち「あなたのセンスが光る、あなたらしい」立派な贈り物になると思うのです。
「雑誌に載っていて有名だから」ではなく、「私が良いと思うから」という部分に意義があると思います。

私はお渡しする時に、「ここが好き、こういう使い方がオススメ。」ということを添えるようにしています。

 

だからこれらは全部、ふだんから私が使っていて自宅でちょこちょこストックしているもの。
急なお呼ばれがあっても、ストックから出してきてちょっとラッピングすれば、立派な手土産に大変身です。

実際雑誌に載るようなパッケージがキュートなものって、見かけだおしというか、中身の好みが合わないことがよくある気がしています。
かわいくても、香りがキツすぎるとか、おいしくないとか…
であれば、自分が自信を持ってすすめられるものが一番です。

 


ど、どうやってラッピング?

 

ラッピング自体慣れていないと、「ラッピングして渡す」と書いても「え…どのように?」と思われるかと思います。
私がよくやるラッピング方法を、次回の記事にしたいと思います!






お付き合いくださりありがとうございました!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

 

 

More information at....

うれしい!たのしい!・・・贈り物♪

おすすめ商品&お買い得セール情報♪

丁寧なくらし

日常の小さなできごとを愛する生活