読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

good room,good life

シンプルに「好き」を追求したい。ファッション・インテリア・ハンドメイド、そして家族。暮らしを豊かにしてくれることについて綴っているブログを北海道から。

100均グッズで簡単ラッピング。「センスが光る」手土産の演出アイディア集。

先日書いた手土産の記事。

harchel.hatenablog.com

 

 
今日は、その手土産を自分で簡単にラッピングする方法をご紹介しようと思います。
 
1000円以下の手土産のラッピングなので、あまりゴージャスに包んでも中身が伴いません。
なので、100均グッズや自宅にある再利用品でささっと簡単にできるものばかり。参考になればうれしいです。

f:id:harchel:20160220165920j:image
 
目次
 
 

ボトル(白だし)のラッピング

 
 
茅乃舎の白だしは大丸札幌店で買うと、こんなクラフトの緩衝材に包んでくれます。
f:id:harchel:20160220161232j:image
雰囲気があって好きなので、これを生かしてラッピング。
プレゼントに結んであったリボンと、洋服の付属でついているボタンを使って。
f:id:harchel:20160220161247j:image
リボンはクロスする部分をホチキスで留めて、ボタンは両面テープで貼りつけます。両面テープでなくても、とにかく貼り付けばOKです。
 
 
一方ネットで買うと、白だしはエアパッキンに包まれてきます。
それはかわいくないのではがし、英字新聞で包装
英字新聞は、海外旅行先のホテルでもらってきたりしていますが、国内でも駅売店などで販売しています。
 
包む前に、くしゃくしゃにして雰囲気を出します。
f:id:harchel:20160220161310j:image
ボトルをこんな風に置いて、くるくる巻いて、底部分を巻き込んでいきます。
f:id:harchel:20160220161323j:image
終わりをテープで留めて、首の部分を絞ってリボンを巻いたら出来上がり!
f:id:harchel:20160220161336j:image
 
 
 

厚みのないもの(ふきんや七味)のラッピング

 
セリアで売っている、こんな感じのペーパーバッグをストックしています。
f:id:harchel:20160220161400j:image
そこに、はんこをペタペタ。
ペーパーバッグの色がベージュなので、黒や茶、グレーなど落ち着いた色味のインクパッドが相性良さそうです。
f:id:harchel:20160220161419j:image
口は、マステを貼っておしまいです。
ダイソーで売っていた布のテープもかわいい。
f:id:harchel:20160220161433j:image
 
こんなマステが、ベージュのクラフト紙と相性good!
マスキングテープ 福袋 送料無料

マスキングテープ 福袋 送料無料
価格:1,080円(税込、送料込)

 
 
端に穴開けパンチで穴を開けて、ラッピングタイでアクセントをつけてもキュート。

f:id:harchel:20160220223521j:image
 

ちょっと厚みのあるもの(りせんのおだし)のラッピング

 
厚みのあるものは、マチのついているペーパーバッグに入れます。
こちらもセリア

f:id:harchel:20160220170117j:image
 
ただマステを貼っておしまいだと少しさみしいので、口を折り返して穴開けパンチで穴を開けます。
f:id:harchel:20160220161634j:image
 
そしてそこに麻ひもやリボンを通したり、両脇をラッピングタイで結んでも

f:id:harchel:20160220170124j:image
 
 
 
 
 

薄くて細長いもの(チョコレート)のラッピング

 
ピープルツリーのチョコレートを実際にラッピングした時の写真です。
f:id:harchel:20160220170147j:image
クラフト紙を巻いて、麻ひもで結びました。
ポイントに、私の大好きな古切手を貼って。
 
古切手の記事はこちら。
クラフト紙は、包装用のものは細長過ぎて保管に困るので、私はA4サイズのコピー用紙のようなものを使っています。
 
 
 

その他ラッピングアイディア

 

リボンを工夫する

 
ラッピング用のひもだけでなく、麻ひも無印の寝具に巻いてあるリネンテープいただきものについていたリボン、毛糸…いろいろ試してみると意外にかわいいです。

f:id:harchel:20160220162743j:image
 ひものボリュームが足りなかったら、2本合わせたり三つ編みしたりしてもよさそうです。
 

リボンの結び方を工夫する

 
小包風、のし風、ぐるぐる巻きなど。
f:id:harchel:20160220161936j:image
 
 

何かはさむとなんだかかわいい

 
タグ、葉っぱの飾り、クリスマス飾りの余りなど。
f:id:harchel:20160220162023j:image
 
タグは既製品ですが、画用紙を切って作ってもいいし、単語カード(懐かし!)をリメイクしてもいいし、あとハギレ布を切って作ってもかわいいです。
 
 

包装紙で包むのが苦手なら?

あれ、テクニック要りますよね!

私は難しいな…と思ったら「のし風」にしてしまいます。

f:id:harchel:20160220162215j:image
これなら巻くだけでらくちん。
前述のチョコレートのラッピングも、包装せずに「のし」にしました。
 
 
 
 
 
バレンタインデーが終わったと思ったら次はホワイトデー…。
お父さんや息子さんのホワイトデーを準備する際には、ぜひお手製のラッピングで!
 
  
 

お付き合いくださりありがとうございました!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

 
 
More information at....