読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

good room,good life

シンプルに「好き」を追求したい。ファッション・インテリア・ハンドメイド、そして家族。暮らしを豊かにしてくれることについて綴っているブログを北海道から。

good room,good life

Interior,Fashion,Handmade with Kids...from Hokkaido

ズボラさん必見!グリーンやお花を長持ちさせるための、たったひとつの工夫。

お花・グリーン

グリーンもお花も、長持ちさせることが苦手です。

サボテンも多肉植物もダメ。我が家には今、瀕死の多肉ちゃんがおります…。

 

▼ズボラさんにおすすめのグリーン

harchel.hatenablog.com

 

お水をあげすぎてしまうのか、はたまたあげなすぎるのか…。
とにかく「こまめに」とか「少しずつ」とかいうのが苦手なようで、あげる時とあげない時の差が激しすぎるのが良くないのではないかと自己分析しています。


でも奇跡的に長持ちしているグリーンやお花があります。

洗面所近くのお花や、キッチンまわりのグリーン。

f:id:harchel:20160425231414j:image

f:id:harchel:20160425231047j:image

でもリビングにあるグリーンや玄関にあるお花は、気を抜くとすぐしんな~りしてしまいます。

 

なぜでしょう…

気付いたのは、「水まわりにあるものは長持ちする」ということ。

そう、水まわりにあって「こまめに」水やりや水の取り換えができる場所にあるものは長持ちするのです。

 

なんと!そういうことか!と、勝手に納得です。

面倒くさがりな私は、わざわざコップやじょうろに水を汲んで持っていったりすることが面倒。
絶妙なバランスで飾った花をわざわざ持ってきて、バランスを崩しながら水を取り換えたりすることが面倒。
しかも大雑把なので、お水をぽたぽたこぼしてしまうこともあり、それを拭くのもちょっと面倒だなぁと思っています。

なんという面倒くさがりや!

  

水まわりに近ければ、洗い物ついでにさっとお水をあげたりお水を取り替えたりがしやすくなるのです。

お水をこぼすほどの距離もありません。

 

これって、動線を整えることと通じてきます。
掃除機の位置を変えただけで夫が掃除をし始めたように、お花やグリーンの位置もお世話しやすい場所に変えるだけでぐっと長持ちするようになるのです。

harchel.hatenablog.com

 

おそるべし動線、です。


グリーンやお花を長持ちさせるためのたったひとつの工夫、それは
「置き場所を水まわりに変えること」。

枯らしてしまう方、ぜひ試してみて下さい。

 
 
 

お付き合いくださりありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

 

▼グリーンやお花でみずみずしい生活

インドア&インテリアグリーン 

観葉植物 

Flower & Green 

住宅・お花のある暮らし・素敵なインテリア 

 

▼枯らしちゃうけど、好き

harchel.hatenablog.com 

harchel.hatenablog.com 

harchel.hatenablog.com

harchel.hatenablog.com

harchel.hatenablog.com