読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

good room,good life

シンプルに「好き」を追求したい。ファッション・インテリア・ハンドメイド、そして家族。暮らしを豊かにしてくれることについて綴っているブログを北海道から。

100均グッズでハンドメイド用品の収納。ごちゃつきがちなものをスッキリしまうアイディア。

 

 

収納場所が足りない

 

ハンドメイドが好きです。

f:id:harchel:20160426170220j:image

何かをつくることに没頭している時間がストレス解消にもなっています。

 

思い立ったらすぐつくり始めたいし、実際にレイアウトしながらデザインを決めたりするので、家には常に材料のストックがあります。
そして意外な使い方ができたりするので、あまり好きではないデザインのものでもなかなか捨てられません。

 

でも今の家の収納スペースがとても少ないため、私の趣味のものに割けるスペースはそれほどありません。

しかも1~2年に一度引っ越しがあるので、「どんな家にもすっきり収まること」がけっこう大事です。

 

目指したい収納

「見やすい」、「省スペース」で「どんな収納場所にも収まりやすい」収納方法、さらには万が一アイテムが増えてしまった時にも「増やしやすい」収納を目指しました。

いろいろ試してみて行きついたのが、100均グッズのこれ。

 

 A4とB5のファイルケース

 

f:id:harchel:20160426163345j:image

 

 

それに、こんな感じで入れます。

 

▼ゴム

f:id:harchel:20160426163545j:image

 

▼マジックテープ・幅広テープ・ファスナー
 f:id:harchel:20160426163633j:image

 

中はごっちゃりでかまわないのです、私の性格では。

ゴムやマジックテープのようなしっかりした素材のものは、ざっとしまえてざっと出せる収納でじゅうぶんです。

 

 

小分けにしたいものは?

 

大きさも種類もたくさんあるボタンや、ふにゃふにゃで長さもいろいろなひも類。

そういったものは、仕切りのついている同じ素材のケースに入れています。

 

▼ボタン…色やテイスト毎に分けています。

f:id:harchel:20160426163911j:image

 

▼ひも…巻いて収納。

f:id:harchel:20160426163925j:image

 

繊細なものの収納

細くて繊細なリボンやレースは、ラップの芯に布を貼って滑り止めを施したものに巻き付け、針で留めています。

幅のあるものは畳むだけ。

それを、少し厚みのあるA4ファイルケースに入れています。

f:id:harchel:20160426164109j:image

 

 

それが棚に収納されるとこんな感じ

 

ミシンやアイロンなどのハンドメイド道具が収まっているワゴンに、こんな風に収納されます。

 

▼ラベルを貼って見やすく。

f:id:harchel:20160426164402j:image

縦にしまうと多少中身が下に寄りますが、比較的ぎゅうぎゅうに入っているのでそれほど気になりません。

 

買い足ししやすい

 

引っ越しが多いと、買い足そうと思った時に同じものが揃いづらいのが悩みです。

でもこれはA4やB5という統一サイズなので、比較的どこの100均でも手に入りやすいのです。

材質・形・色・大きさのどれかが揃っていれば、ラベルさえ統一してしまえば何となくキレイに収まってくれます。

 

増やしすぎない努力も必要

 

このケースに収まりきる量しか持たない!と決めています。

特にひも。子ども達のきんちゃく袋やかけひもなどで使う頻度が多いため、半端な長さのひもだらけです。こまめなチェックが必要です。

入りきらなくなったらいくつか処分しています。

 

 

当初は、おしゃれなジャムの空きビンなどに入れて飾る収納をしていましたが、まどろっこしくなって始めた100均収納。

大変快適です。

良かったら試してみてくださいね!

 

 

お付き合いくださりありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

 

 ▼参考になりすぎます!

収納・片付け 

美しい収納&お片づけレッスン♪ 

インテリア・雑貨・ハンドメイド大好き♪ 

 

 ▼この収納テクもおすすめ!

harchel.hatenablog.com 


▼100均記事

harchel.hatenablog.com 


▼いろいろ工夫しております

harchel.hatenablog.com