good room,good life

働きはじめたわたしの、暮らしと家族。ささやかな毎日を豊かにしてくれることを、北海道から。

子連れ旅行には絶対コレを持参すべし!子連れ旅行を快適にするベストグッズ5。

子連れ海外旅行を何度かしてきた私が必ず持っていく、子連れ旅行を快適にするためのグッズをご紹介します。

ちなみに我が家の子ども達は7歳・4歳の男の子です。



物干し用ピンチ

 


f:id:harchel:20160503164736j:image

子連れでの旅行では、「ちょこっと洗って干したいもの」がたくさん出ます。
なので100均で買ったこのピンチを必ず持参します。


100均のピンチの良いところは、「軽いこと」「万が一荷物が増えすぎたら、捨てて帰れること」です。

作りが甘いので(笑)、洗濯ばさみ部分だけ外すことができて、この点も良いところです。


捨てても惜しくないものを使っていますが、もうこのピンチを使い始めて3年目です。


 

折り畳み式の洗濯物用かご

 


f:id:harchel:20160503164750j:image

f:id:harchel:20160503164800j:image

子ども達はいつも、脱いだ服は直接洗濯機に入れています。
ふだんたたむ習慣が無いので、旅行先ではいつも脱いだ服が散らかっています。


なので3coinsで買った折り畳み式のかごを持参して、この中に入れさせています。

持ち手もついているので、コインランドリーがあればこのまま持って行けます。


 

子どもの服を入れる袋

 


f:id:harchel:20160503164903j:image

子どもの衣類を入れる袋を作りました。
余り布で作ったので色がちょっとガーリーですが、イエローが長男用、パープルが次男用です。


これに衣類を全部入れます。子ども達に自分で服を準備させ、旅行中はここから自分で出させて着せます。

 

中は小分けにしません。

小分けにすると子どもが把握しきれないので、ざっと開けて中身が全部見えるというのがポイントです。
なので、横長の長方形の巾着袋です。

 

帰りにはほぼ空になるので、これに全員分の汚れた衣類を入れます。
2つの袋に色もの・白ものと分けて入れれば、自宅に帰ってからお洗濯する時にも便利です。


 

手ぬぐい

 

f:id:harchel:20160503164930j:image

次男くんが猛烈に汗っかきです。しかもくさい…。
帽子をかぶらせると帽子がくさくなってしまいます。
でも日差しは遮りたいので、この手ぬぐいを頭に巻いています。ラーメン屋さんみたいでかわいいです。


さらしなので洗えばすぐ乾くので、翌日には清潔な手ぬぐいをまいてやれます。

タオルだと、洗っても乾くのが遅く、かさばります。手ぬぐいならば快適。

f:id:harchel:20160503164940j:image


 

木酢液スプレー

 

日本漢方研究所 木酢液 550ml ow jn
価格:1080円(税込、送料別)


 

木酢液を10倍に薄めた液をスプレーボトルに入れて持参しています。
木酢液は、ドラッグストアで売っています。
木酢液には虫よけ・消臭などの効果があります。

暑い地域では虫よけとして子どもに吹きかけたり、次男くんの汗くさい頭にシュッとしたり、たくさん歩いた靴の消臭にも!

いろいろ使えます。

 

 


 

洗濯系が多かったですね。洗濯が旅行中私がいちばんネックと感じていることのようです。

みなさんの参考になればうれしいです!

 

 

▼旅情報満載!

韓国 / 大韓民国

子連れで海外旅行 

海外旅行に関係すること

観光&地域の情報

 

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

 

 

 

 ▼旅行記事書いています

harchel.hatenablog.com 

harchel.hatenablog.com 

harchel.hatenablog.com 

harchel.hatenablog.com