good room,good life

働きはじめたわたしの、暮らしと家族。ささやかな毎日を豊かにしてくれることを、北海道から。

【靴の断捨離】「ひとつ買ってふたつ処分チャレンジ」、TOD'Sのドライビングシューズとスエードのショートブーツを手放します。

断捨離が進まない自分に喝を入れるためにひとりで勝手に実施している
「ひとつ買ってふたつ処分チャレンジ」。

 

第一弾はアウター
前編
後編

 

第二弾はカットソー
前編
後編

 

第三弾はバッグ
前編
後編

 

今回のチャレンジは、靴です。

 

 

買った靴はこちら

▼こちらの記事ですでに紹介済みのものです。 

harchel.hatenablog.com

私が持っていない色とデザインの靴なので、
これに合わせるアイテムを考えるのもとても楽しいです。
コーデはまた追ってご紹介したいと思います。

 

さあ、今度は断捨離対象となった靴をご紹介します。
靴大好きな私。

断捨離するのはしのびないし、いらない靴などないと信じこんでいたのですが、
きちんと見直してみるとありました!

 

断捨離1:TOD'Sのドライビングシューズ

 

鮮やかなオレンジが目をひくTOD'Sのドライビングシューズ。
f:id:harchel:20171121215717j:image

生意気だったのですが、大学3年生ころからTOD'Sが大好きでした。
きっと背伸びしたくて、でもグッチやヴィトンは持っている友達も多く、
誰ともかぶらないブランドということもあってTOD'S好きでした。

 

社会人になり自分で稼げるようになると、旅行先でせっせとTOD'Sの靴を
買い集めていました。

そこで買ったこのオレンジのシューズ。
コーデのポイントとなり、とても気に入っているのですが、
なんと「サイズが合っていない!」…致命的。

 

私の甲高幅広の足には幅が狭すぎるのです。
なのでこれまでも「ちょっとそこまで」のお出かけの時にははいていましたが、
長時間の外出にはなかなか手がのびない存在でした。

 

これは、、、もう、、、いいかげん断捨離でいいか、、、。
これまでも足に合わないことは認識していましたが、
TOD'Sというブランドや、若い時の思い出も手伝ってなかなか決断できないでいました。
けれども、やはりもう潮時です。

 

断捨離2:スエードのショートブーツ

アトリエブルージュのものです。
f:id:harchel:20171121215529j:image

これは、おしゃれなお店など皆無の田舎に住んでいた時に、
物欲が高じて思わずポチりました。

 

サイズも合っているしかわいいし、気に入っているのですが、
冬の北海道でははきにくいのです。
スエードなので水濡れに気を遣うし、
靴底が薄いので、凍った地面からじわじわ冷えがのぼってきて冷たい。
冬に使いにくいブーツはやっぱり断捨離かな、と思います。

 

こんな風に処分

両方ともとても状態が良いので、
メルカリかブランディアかな、と思っています。

 

 

ひとつ買って


f:id:harchel:20171121215916j:image

ふたつ処分
f:id:harchel:20171121215848j:image

 

まだ処分できていないけれど、チャレンジ成功です!

 

 

 

 

お付き合いくださりありがとうございました!

ランキングに参加しています。クリックしていただけるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

親子食育講座「野菜ぱくぱくキッチン」、やっています。

f:id:harchel:20171103201829j:plain

Follow me on Instagram!

f:id:harchel:20170424152417j:plain